ぴいの手しごと・家しごと

ぴいのお家での徒然なる日々を綴ります。

腱鞘炎にも負けず

 

エコアンダリアで大人の帽子を編上げたのはよいけれど

頑張りすぎて、右手が腱鞘炎になってしまった!

 

エコアンダリアは堅くて編むのに力がいるので

かぎ針を持つ右手にずいぶんと負担がかかったのだと思う。

 

普段は全く痛くない! 

それなのに、お鍋を持つ・ホッチキスを使う

この2つの動作で痛みが走る!

 

しばらくは無理せず、手作りもお休みします!

 

なんて言えたらいいのだけれど、つぎの作品を早く作りたくてね。

本当は少し右手を休ませてあげるのが良いのでしょうね。

 

しかし、腱鞘炎にもめげず昨日から新作キルトを制作開始!

Cotton Garden (愛知県春日井市)で買ったEasy Dresden Quilt

 

      f:id:P1sHaus:20160421205527p:plain

 

を使って作るいろいろな大きさのドレスデンプレートのピースと

ずいぶん前に作ってお蔵入りしていたアルファベットのピースを

つなぎ合わせて、ベッドカバー・サンプラーキルト風(仮題)を

作ろうと思っています。

 

ブルーとグリーンを基調にして

子供の古着の布も使いたいと思います。

 

今は、ひたすら色あわせとCuttingをしています。

あまりはさみを使うとまた右手が痛くなりそう!

 

気長~に作っていこうと思っています。

 

とりあえず今宵も湿布を貼って寝ようと思います。