ぴいの手しごと・家しごと

ぴいのお家での徒然なる日々を綴ります。

海街diaryを観て梅酒を漬ける!

先週TV📺で放送された海街diaryを観た。

四女のすずちゃんが
庭の梅の樹に登って、梅の実を取り
その後、四姉妹で梅の実のヘタを取り
その梅の実に、名前の頭文字を刻む

そんなシーンを見て
久しぶりに梅酒が漬けたくなった。

早速、近所のスーパーに
梅と氷砂糖とホワイトリカーを買いに行く

f:id:P1sHaus:20160525201918j:image

梅の実を洗い、ヘタを取り、水気を拭く

容器をキレイに洗い、
熱湯消毒し、
ホワイトリカーで共洗いをする

 容器に
梅と氷砂糖を交互に入れ

f:id:P1sHaus:20160525201934j:image

雑菌が入らないように
ラップで容器の口にラップをぴったりかぶせ、
直射日光に当たらない冷暗所に保管する。

時々容器を揺らす。
揺りすぎると梅酒が濁るので注意する。

一か月後から飲めるようですが、
半年程おいた方が良いようです。
一年置くと更にまろやかで
コクのある味になるそうです。

f:id:P1sHaus:20160525201958j:image

映画では、梅の実に文字を彫っていたので
真似してみたかったのですが、
梅にキズを付けると雑菌が入りやすくなるので
やっぱり止めました。

半年後が楽しみです(*^^*)