ぴいの手しごと・家しごと

ぴいのお家での徒然なる日々を綴ります。

魔法のケーキ 3度目の挑戦

朝起きて、洗濯機のスイッチを入れ、

お湯を沸かし、コーヒーを入れる。

私のいつもの朝の日課 

 

今日はマフィンを焼こうか、

久しぶりにパウンドケーキも捨てがたいし

卵たくさんあるので、カステラもいいかも

と色々考えましたが、

やっぱり...1度もうまく焼けてない

魔法のケーキに挑戦することにしました。

 

 

初回は手順も段取りも不慣れで

オーブン温めるタイミングも遅かったり

焼き過ぎて、焼き色が濃すぎたり

本のレシピ通りに作ったので

(私には)甘みが足りなかったりと

反省点が色々ありました。

 

2度目は何故か真ん中の層が固まらず

ビシャビシャで

スプーンですくって頂きました。

お砂糖増やしてあったので味はgoodでした。

 

 3度目は

前回同様、砂糖を10g増やして甘みを増して

本の指定の温度より10度上げて

焼いてみました

 

魔法のケーキがちゃんと焼けたかどうかは

ケーキ型から外してみないとわからない

これは2度目で学びました。

 

2度目の時、真ん中の層が固まっていなかったせいか

ケーキが型から抜けずに、

ケーキを型から持ち上げようとすると、

ケーキが崩壊するような感じでした。

それで型からぬくのを断念し、スプーンですくっていただいたわけですが

今回も、型から抜く時は緊張しました。

前回も上から見ただけでは、

中がちゃんと固まっているかわからないのですから...

ケーキが型から、ちゃんと抜けた時にはホッとしました。

ナイフで8等分して、お皿にとって

じっくり観察しました。

 

今までで1番の出来!

とりあえず3層

味?

「普通に美味しい?」

見た目?

「そっ、それは

     Home Made Level...です」(~_~;)

 

f:id:P1sHaus:20160709223147j:image

 

とりあえず息子からは合格点を貰いました。