ぴいの手しごと・家しごと

ぴいのお家での徒然なる日々を綴ります。

KFSからOpalの毛糸が届く

KFSからOpalの毛糸が届きました。

f:id:P1sHaus:20161029113756j:image

 

f:id:P1sHaus:20161029113705j:image

 

KFSでは環境に配慮しドイツより配送された毛糸の中袋をそのまま再利用しているそうです。

早速袋から取り出してみました。

 

オリジナル単色シリーズ 

f:id:P1sHaus:20161029113711j:image

右上から時計回りに、ずんだ、たんぽぽ、なでしこ、つつじ

期待を裏切らないとても発色の良い綺麗な色です。

 

こちらはKSFオリジナルカラー

f:id:P1sHaus:20161029113717j:image

左側の二つが気仙沼シリーズで左から”気仙沼 森”、”気仙沼 海”

その隣が家族の笑顔シリーズ ”子供達の笑顔”

一番右端がセレクションシリーズ ”アイスクリーム”

KFSのオリジナル毛糸にはこのように個性的な楽しい名前が付いています。

そして一番手前にあるのが今までに見たことがない1号棒針(短)です。どう見ても焼き鳥の竹串です。気が向いたら靴下にチャレンジしようと思い購入しました。

 

あまりに綺麗なの糸なので部屋の片隅に置いて、眺めて楽しんでいます。

このままでも十分幸せな気持ちにしてくれます。

この毛糸でできれば息子の腹巻き帽子と母のアームウォーマーを編もうと思っています。

今年の冬も忙しくなりそうです。